デザイン事務所 ブランディング・ロゴマーク制作会社 デザインエイエム

お問い合わせ

2008年10月アーカイブ

happy.jpg

会社の理念に「多くの人をハッピーに!」と掲げている。
http://www.designam.co.jp/concept/index.html

デザインには3つの視点がある。デザイナー、クライアント、そして社会(生活者)。
いつもデザイナー視点と同時に、生活者視点でご提案する。
難しいのだが、クライアントに満足されるだけでなく、社会に認められて(3つ重なって)初めていいデザインとなるのだ。
当然だけど、私たちだけが満足でも仕事として成立しないし、逆に私たちがイマイチかな、と思うものは社会に出た時に感動なんてあるわけがないと思っている。(たとえクライアントがOKを出してくれたとしても)

私たちは自らハッピーになるための第一歩として「いいデザインの元」を提案しなければならない。イマイチなものは決して提案してはならない。
この理念は、自らの戒めでもあるのだ。

dessin.jpg

先日までデザイナーの面接をしていたが、その中で「デザインの基礎とは何でしょう?」との質問があった。
私は「モノをよく観察し解読し、自分なりの表現ができるよう繰り返し練習すること。コンピュータの前に座るよりも前にね。」のようなことをお伝えした。
それは「デッサン」の作業に似ている。
確かに「デザイン」と「デッサン」は、兄弟関係にある。
2つともラテン語designareが語源だ。
鉛筆でも木炭でもいい。「デッサン」はあなどれない。
デザインの基礎の基礎、、迷ったらデッサンから始めると良いかもしれない。

wedding.jpg

アップが遅くなったが、10/12スタッフの結婚式が行われた。
招待されたのは横浜ランドマークの上層階。
なんと立派な会場だろう。
彼らは二人の結婚式のシンボルマークをつくり、様々なツールにあしらっていた。
参加者それぞれのカードには、手書きのメッセージも添えられていた。
自分たちのできることは自分たちでする。その手作り感が良かった。
乾杯のスピーチは少しだけ緊張したけどね。

スタッフの中で家庭をもつメンバーがまたひとり。
身の引き締まる思いだ。

michikusa.jpg

時々は道くさを食って帰る。
ここのところ非常に忙しく、なかなかこんな時間も持てなかった。
いつもは1〜2週間に1回のペースか。
時間は30分もあればそれでOK。
カレンダーをながめ先のことをボーッと考える。ブログの1つでもアップする。
時々はデザインのアイディアも。
大切な時間だ。忙しくても自らつくらねば。

カテゴリー

アーカイブ

リンク

pagetop