デザイン事務所 ブランディング・ロゴマーク制作会社 デザインエイエム

お問い合わせ

2011年6月アーカイブ

cup.jpg

デザインをする時、とにかくいろいろな「見方」をするように気をつける。
例えば、目の前のコップに半分の水がある時に、
「もう半分しかない」と見るのか「まだ半分もある」と見るのか。

他にも、「もうこんな歳だから」なのか「まだこんな歳だから」、
長所(良)と見るか、短所(悪)と見るか。
リスクととるか、チャレンジととるか。
その解釈はとても重要だ。(デザインに限らず、か)

デザインの場合は、それらに加えて、同じ事を0.1ミリのアップで見ることもあれば、
1km引いて見たりもする。あるいは逆さまにしたり、裏がえしたり。
良いと思っても一度引いて冷たく疑ってみたり、
良くないと思っても、その中で良い面を懸命に探したり...。

デザインは、それらのどの部分を切り口にするのか、を発見する作業でもあるのだ。

twitter.jpg

今さらだけど、今月からとうとう、ツイッターを始めている。
フェイスブックの方は、2年ぐらい前にたまたま仕事で誘われて始めたのだが、
ツイッターというのは、どうも踏み込めなかった。

そもそも「つぶやき」という和訳がよくない。
だいたいブツブツつぶやきたくもない!とずっと思っていた。

でもやってみないとわからないだろうと、とりあえず始めてみたのだ。

内容は「これから氷室のコンサート!!」とか「田植え!」「キャンプ!」とか、
ほとんどがプライベート(?)。そして時々デザイン。
嫌っていた割には、少しだけ熱くなってしまったり。

もしよろしければつながってやってください。
アカウントは、@akiramizota です。
フェイスブックもよろしくお願いします。

6cases.jpg

6/1(水)〜30日(木)の1ヶ月間、
白金台の美容室「Prospect(プロスペクト)」で展示をしている。

http://prospect-hd.com/gallery_files_2011/gallery_2011_6.html

CI、VI、ブランディングなど、最近の6つの事例をご紹介している。
美容室の中のギャラリーなので、予約が要るが、カットをしながらぜひご覧ください。

オーナーは福島出身の物腰やわらかな渡部さん。
カット以外の技術もいいので、一度行ってみてください。

カテゴリー

アーカイブ

リンク

pagetop