デザイン事務所 ブランディング・ロゴマーク制作会社 デザインエイエム

お問い合わせ

2011年11月アーカイブ

hankachiten.jpg

明日18日(金)から、東京ミッドタウンのデザインハブで
「やさしいハンカチ展」が開催される。

JAGDA 586人のデザイナーがデザインしたハンカチの展示販売。
購入していただくと、同じデザインのハンカチが被災地の子どもたちに同じ数だけ届く、
というプロジェクト。

それに私も参加しています。
...こんなことで、被災地の子どもたちが元気になれるなんて一つも思っていない。
でも、子どもたちがほんの一瞬だけでも苦しみや悲しみを忘れることができるのなら、
いや、涙をぬぐうことができるのなら、全力で協力したいと思った。

ぜひご協力ください。
詳しくはこちら→

umarerujyouei.jpg

デザイン担当のドキュメンタリー映画「うまれる」は、
昨年11月6日の劇場公開から丸1年。
先日は満1歳を祝うパーティにも参加させていただいた。

今は上映会という形で全国をまわっていて、その数もすでに200ヶ所を越えたそうだ。
今日17日の夜も、我が故郷、愛媛松山(赤十字病院)で上映会があるらしい。
(松山のみなさま、よろしくー!)

ゆっくり、じっくり育っていくことを願っている。

naginoda.jpg

時々、デザイナーやアーティストの作品を見ていて、
頭をガツンと叩かれたような強い衝撃を受けることがある。

先日行ってきた「野田凪」展。
彼女のデザインの中で、私が当時(10年前ぐらい)はっとさせられたのは、
ナイキのポスター「強い女」だった。
それは、水着を着た海中に立つ女性の、海面に出た頭部が小さいだけのビジュアル。
当時私は、ポスターの前で5分ぐらい釘付けになった。
一見誰でも思いつきそうな(実はできないのだが)シンプルなアイディアとデザイン。
それだけにとてもインパクトがあった。

彼女の時に毒のある世界観と圧倒的なパワー。
彼女は突き抜けていた。

クリエイションギャラリーG8で、11/18まで。

カテゴリー

アーカイブ

リンク

pagetop