デザイン事務所 ブランディング・ロゴマーク制作会社 デザインエイエム

お問い合わせ

2015年10月アーカイブ

blog151027.jpg

2020東京五輪エンブレムのデザイン公募について、
応募要項がようやく公開されたようだ。

https://tokyo2020.jp/jp/emblem-selection/

キーワードは、
"スポーツの力"
"日本らしさ・東京らしさ"
"世界の平和"
"自己ベスト・一生懸命"
"一体感・インクルージョン "
"革新性と未来志向"
"復興・立ち上がる力"


応募資格は、2015年4月1日時点で18歳以上の方、
日本国籍および日本在住の外国籍の方、
経験、受賞歴の有無等は問いません。とある。

デザイナーのみならず、学生や一般の方も応募が可能。
かなり大幅にオープンになったようで良かった。
いろんな作品を見ることもできそうだし、楽しみだ。

さて、どれぐらいの人が応募するのだろう?
軽く1万人ぐらいは応募するだろうな。

さて、私はと言うと、、、
もちろん出すつもりだ。
仮に、可能性が1万分の1だとしても、チャンスはチャンス。
自信?
なければ出さない。

商標登録のことも含めて、選考は非常に大変だろうが、
もしできるなら、100点ぐらいを入選として、国民投票すればいいのに。

応募期間は、11月24日(火)〜12月7日(月)

時間はたっぷりある。仕事をしながら、
今、頭にあるイメージを少し浮遊させようと思う。

blog151014.jpg

CMを見ていて、たまにぐっと印象に残るものがある。

最近(と言っても放送からだいぶ経つが)すごく心に残っているのが、
"やっちゃえ"NISSAN

日本を代表するロックスター、矢沢永吉のナレーション。
私は、特に矢沢ファンというわけではないのだが、
彼ならではの説得力に一気に魅了されてしまった。
NISSANの意気込みや覚悟も同時に感じる。

個人的には、昔スカイラインの路線が変わってから、NISSANに魅力を感じなくなっていたが(昔はずっとスカイラインファンで乗っていた時期もある)
こんなCMを見ると、なんかこれからのNISSANいいかも、と思えるのだから、
優れたCMや広告の力はやっぱりすごいと思う。

以下ナレーション。
----------------------------
2種類の人間がいる。
やりたいことやっちゃう人とやらない人。
やりたいことやってきたこの人生。
おかげで痛い目にもあってきた。
散々恥もかいてきた。
誰かの言うことを素直に聞いてりゃ、
今よりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。
やりたいことやっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。
俺はこれからもやっちゃうよ
あんたはどうする?
----------------------------


https://youtu.be/w-wkm94KJ14

もちろん、やります!笑
やりたいこと、行きたいところがあるのに、やらない手はない。

カテゴリー

アーカイブ

リンク

pagetop